一般社団法人データサイエンティスト協会

ニュース

イベント

「オープンデータ意見交換会」開催のお知らせ

2014年3月5日
一般社団法人データサイエンティスト協会

 

平素は格別のご高配を賜り心より御礼申し上げます。

このたび、一般社団法人データサイエンティスト協会では、2014年3月14日に当協会の会員の方々を対象としたオープンデータに関する意見交換会を開催いたします。

今回は、内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室が立ち上げた、各府省庁が公開する公共データの案内・横断的検索を可能とする「データカタログサイト(ポータルサイト)」の試行版を題材に、公共/ビジネス課題解決へのオープンデータ活用の方向性について、データサイエンティスト(分析)の視点で意見交換を行いたいと思います。

当日は、ゲストとして、国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)講師/主任研究員でOpen Knowledge Foundation Japanの代表を務める庄司 昌彦氏、内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 土井 剛氏にお越しいただき、国内外のオープンデータ活用の先行事例、日本におけるオープンデータの現状や課題・事例、「データカタログサイト(ポータルサイト)試行版」についてもご紹介いただきます。

今後とも倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

主催 一般社団法人データサイエンティスト協会
開催日 2014年3月14日(金) 19:00~(受付:18:30)
会場 一般社団法人データサイエンティスト協会 会議室
〒108-0071 東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル 3F【MAP
テーマ 「データサイエンティスト(分析)視点で考えるオープンデータ」
当日の予定
18:30~19:00 受付
19:00~19:10 「ご挨拶/趣旨のご説明」
一般社団法人データサイエンティスト協会
代表理事 草野 隆史
19:10~19:50 「国内外のオープンデータ活用動向について」
国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)
講師/主任研究員
Open Knowledge Foundation 代表
庄司 昌彦 氏
19:50~20:30 「政府におけるオープンデータの推進について」
内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 土井 剛 氏
20:30~21:00 意見交換
21:00 終了
対象 データサイエンティスト協会の一般会員、法人会員の方で、オープンデータの活用に興味をお持ちの方。
※勉強会終了後に、簡単なアンケート調査にご協力いただける方が対象です。
アンケートの結果は、会員の皆さまへ情報共有するとともに、データサイエンティストに関する情報として一般公開する予定です。
定員 30名程度
受講料 無料(事前登録制)
申込方法 会場準備の都合上、事前のお申し込みをお願いしております。
おかげさまで、定員を大きく上回るお申し込みをいただいたため、
受付は終了いたしました。

※本会のご参加には、事前の会員登録(一般・法人)が必要です。
 入会をご希望の方は、こちらをご覧ください。
※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
その他 ・プログラムの内容は都合により変更させていただくことがございます。
 あらかじめご了承ください。
・ご参考:政府のオープンデータカタログサイト

以上

 

*本リリースに掲載されている会社名・商品名は、それぞれの権利者の商標または登録商標です。
*本リリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

本件に関するお問い合わせ先

一般社団法人データサイエンティスト協会
事務局 広報担当
TEL:03-6721-9001 e-mail:

ページトップへ

入会のご案内

会員一覧

求人情報

DSS Journal

最新情報をつぶやいています

Facebookページ